本文へ移動

自動販売機転倒防止金具

自動販売機転倒防止器具
災害時の自販機の転倒を防止
脚部における最大超荷重3300Nを確保(S型固定金具)
 自販機の脚寸法間寸法、固定金具から自販機の限界質量を求めます。実際に備え付ける自販機の質量が限界質量を下回っていれば、使用個数は転倒を防止する側に1個でよいことになります。しかし、2倍以上ならば2個使用し、2倍を超える場合は別途補助施工が必要となります。

各種固定金具の脚部における最大引張荷重及び主な用途

 
種類 
 
脚部における最大引張荷重 
主な用途
 
E型1300N
地上及び地階・1階での固定
 
写真
強化E型
2900N
2階以上での固定
 
写真
S型3300N1)据付け困難な後脚固定
2)転倒防止用鉄板固定
写真

固定金具の使用方法

E型、強化E型固定金具
E型及び強化E型固定金具は、下図のように使用します。

S型固定金具

自動販売機の後脚固定が困難な場合、S型固定金具を使用します。
この場合、先にS型固定金具をアンカーで固定しておき、次に自動販売機を滑らせて、後脚をS型固定金具の開口部の奥一杯に固定します。
平井工作株式会社
〒651-2334
兵庫県神戸市西区神出町紫合399-1

TEL.078-965-2378
FAX.078-965-1227

■プレス加工品目
抜物・押物・絞り物
■プレス加工用金型・設計製作
■板金・製缶
■非鉄金属製品加工
■自動販売機用スキー状鉄板製作
(日本自動販売機工業会指定業者)
■免震装置取付プレート製造販売
■積層ゴム支承
上下プレート製造販売
■積層ゴム支承中板製造販売
■別置試験体加圧装置製造販売

0
3
7
8
0
3
TOPへ戻る